IMG_5835_edited.jpg
logo.png

まちづくりのモビリティ

 
PerceptIn News Release 19001 copy.jpg
module.png

ちょうど良い自動運転技術

「まち」はモビリティと共に成長してきました。道が延び、水路が開かれ、港がつくられると人々が集まり、「まち」が形成されました。鉄道が敷かれ、自動車道路が整備されて、まるで血管を流れる血液のように人々の移動が活発になり「まち」は発展してきました。

まちづくりのモビリティ

two_seat_line_edited.png

主要な自動運転企業の多くは、最も過酷な環境でも動作できる、高い信頼性の究極の自動運転車を開発および展開するための競争にしのぎを削っています。

しかし、LiDARを中心とする自動運転システムのセンサーと車載コンピューティングシステムのコストは非常に高いものです。さらに、高精細の3Dマップの作成と保守のための高額な運用コストをどのようにカバーするかという大きな課題があります。最先端の自動運転システムを搭載しても、高速で複雑な交通状況で自律走行車と人が運転する車両を共存させることは依然として危険な挑戦です。

Asset 2@300x-8.png
cellphone.png

二酸化炭素排出量削減の責務

環境にやさしい「ちょうどいい自動運転」

maas2.png
6.png
4.png
5.png
eight_seat_gray.png

ニュース

旧社名(PerceptIn Japan合同会社)でのプレスリリースを含みます。

地球規模の気候変動が大きな社会問題となり、社会的要請によって多くの企業が二酸化炭素排出量の削減に取り組んでいます。しかし、ビジネスモデルやサプライチェーンを確立してから、この課題に対処することには大きな困難を伴います。

 

モビリティの事業に関わるものは、「人々の移動」に関連して排出される二酸化炭素量を減らすことに大きな責任があります。私たちは、地域の人々の移動における「移動単位の二酸化炭素排出量」を減らすことを、初めから事業テーマとして組み込んでいます。

私たちについて

会社名:

株式会社モピ(旧PerceptIn Japan合同会社)

住所:

102-0074 東京都千代田区九段南一丁目5番6号 りそな九段ビル5階

設立日:

2019年8月8日

役員:

代表取締役 高田康文(通称名 川手恭輔)

取締役 刘少山

取締役 ダイアナ・ユウ

「Mopiは株式会社モピの登録商標です。

Mopiチーム

t.png

代表取締役

高田康文

ceo.png

Technology Evangelist

刘少山

diana.png

Mopi Evangelist

ダイアナ・ユウ

eight_seat_gray.png

社会性とサステナビリティ

事業の連携などのご検討中の方、是非お気軽にご相談ください。

7.png
truck_gray_edited.png
9.png
8.png
10.png